So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

リッツカールトン大阪再び☆ [ホテル]

千秋楽のホテルはもちろんリッツカールトン大阪(n*`ω´*n)
もうここしか泊まれないとか言ってみたい(爆)
とても居心地のいいホテルなので大阪ならやっぱりココです!

2回目のリッツカールトンはそれに見合うサービスが感じられて、とても気分がよかったです(人*´ω`*)
車寄せからドラマの幕開け。
でも前回はタクシーを降りた瞬間から荷物は持ってもらえるのはもちろんのこと、名前も即座に尋ねられ、フロントに行くともう名前で呼ばれるというスマートな案内振りに驚いたのですが、今回は人がいないのかそこまでのサービスがなくちょっと残念(・´ω`・)
もっとおしゃれしていくべきだったか。。。(;´ワ`;)

平日で稼働率がなかったせいか、お部屋のグレードアップをしていただけました!
デラックスツイン→エグゼクティブスイート!!!!!
+.゚+.(・`ω´・)゚+.゚+. きらりーーーーん

実を言うと今回は奄美、ハイシーズンの札幌と遠征三昧だったので、リッツの部屋のグレードはかなり下げてたんです。。。それがバレタか(爆)
前回はクラブフロアのエグゼクティブスイートだったので今回の替えていただいたお部屋より、さらにランクが上のお部屋でした。専用キーでないと入れないフロアです。

でも追加料金なしでスイートはかなりおいしすぎ!+.゚+.(・`ω´・)゚+.゚+.
ちなみに正規料金はデラックスツイン(51㎡)で54000円(Weekday)
エグゼクティブスイート(76㎡)で90000円(Weekday)
クラブフロアだと100000円(Weekday)です工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工

もちろん正規料金では泊まったことありませんけどね(;´ω`;)

泊まったお部屋はこのタイプ。これは雑誌から。エグゼクティブスイートのベッドカバーはやわらかな雰囲気でとても好きです。

  寝室からの眺め。自動開閉のカーテン。
朝気付いたけど、このカーテン完全遮光だった。当たり前か(;´ω`;)

 

ちなみに一緒に泊まったヲタ友とは別のヲタ友のお部屋はデラックスのダブルなのかな?
こちらはベッドカバーががらっと変わって赤色です。
この大きなダブルベッドが小さく見えるほどの広いお部屋。

ウェルカムドリンクは生絞りオレンジジュース(人*´ω`*)
二回目以上の宿泊だと、総支配人からのメッセージ(直筆のプリント(;´ω`;))にくわえて、クッキーやケーキなどもついてきました!

しかもしかも今回、チェックインの際にもう1人ヲタ友がいたのですが、ウェルカムドリンクも宿泊者以外の分もちゃーーーーんと用意していただきました(・`ω´・)さすがだわ。

実は、私があらかじめ「もう1人分用意していただけます?」と尋ねたところ、「もちろんでございます。」というホテルマンの笑顔。
いやー恐れ入りました。プロの一流ホテルマンに対して、失礼なことしてしまいました(・´ω`・) リッツでは当たり前のサービスなのですね。
こちらがヲタ友のために気を遣ったことなんて、ホテルマンの前ではかえって失礼でした。

思い出したのが、イギリスのスコットランド、エジンバラに長期滞在してたときのこと、タクシーに乗って少しわかりにくい場所だったので説明して「わかりますか?」と尋ねたら、“I'm a taxidriver.”と笑顔で一言。。。
かっこええと思った(笑)
イギリスのタクシードライバーは難しい試験をクリアしないとなれないものなのです。
そうそう、何事もプロにはやっぱりおまかせが一番ですね(n*`ω´*n)

イイホテルの素晴らしいところはまるですべての疲れを癒してくれるような雲のようにふわふわの心地よいソファ。
今まで泊まった素敵なホテルもソファで寝そべっている時間が大好き。
特にリッツカールトンのソファはずっと座っていたいと思わせるような魔法のソファなんです。
たとえ後にB'zのライブが控えていようと、えっ?もう出ないとダメ?と誰もが言った(爆)一度ソファに座るとなかなか立ち上がることは難しいです(n*`ω´*n)

今回はスパはお預け。行きたかったんだけどね。。。爆睡でした(爆)
チェックアウト後に入れないのが残念。(ちなみに今度レポ書く予定の日航札幌のスパはチェックアウト後でも入れます。)
リッツはチェックアウトまでに入ればO.K.だそうです。(入っちゃえばチェックアウトの12時を越えての利用は可能。)

朝食はルームサービスはやめて、ホテルマンにもオススメされちゃったのでビュッフェに行ってみました。
鉄板の上で一人一人に作ってくれる卵料理の数々、パンケーキなどなどお見事です。思わずうっとり(n*`ω´*n)
シリアルの充実度は他では類を見ないほどでした。
でもちょっと狭いかなぁ。もっとビュッフェ充実してるところは他にもある。
リッツはもうちょびっと和食とか力入れるといいのに。
欧米重視なのかもしれないけど。


 

真夜中AM2:30ごろの静寂なロビー。。。なぜこの時間に?(;´ワ`;)HRC大阪帰りだったのです。
ロビーの生花アレンジメントはいつも素敵ですが、たぶん日比谷花壇担当だ。
昔ヒビヤのスクール通っていたことがあってリッツカールトンの装花のレッスンとか行きたかった。。。(・´ω`・)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0