So-net無料ブログ作成
検索選択

ロイヤルウェディングでベッカム夫妻発見!☆ [気になる]

仕事で中継はまったく観れなかった(;`ω´;)
ニュースもなぜかタイミング悪くて観れなかったー(;`ω´;)
明日の朝観れるかな…

ベッカムが出席したってのは知ってたので、映るといいなと思っていたんだけど、ちらっと映ったとはフォロワーさんから聞きました。
写真あったーーー(σ*`ω´*)σ



ヴィクトリアのお腹も大きくなってるね。
待望の女の子だといいけど、どうなのかな?
それにしてもすごいヒール!
履きこなせるヴィクトリアかっけーw
ベッカムのタキシード姿もさすが!(人*´ω`*)

ウィリアム王子&ケイトさん、ご結婚おめでとうございます(*´ω`*)
ケイトさんのドレス、シンプルでステキ!
アレキサンダー・ マックィーンAlexander McQueenのクリエイティブ・ディレクターを務めるサラ・バートンSarah Burtonのデザインなんですって。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GANTZ PERFECT ANSWER☆ [映画]

先日、GANTZのパート2のPERFECT ANSWERを観にいってきました(*´ω`*)

前作は試写会で松ケンの舞台挨拶付きで観たんですが、続きが気になりますw
過去記事はこちら

110428_175141.jpg



映画 GANTZ PERFECT ANSWER (JUMP j BOOKS)

映画 GANTZ PERFECT ANSWER (JUMP j BOOKS)

  • 作者: 奥 浩哉
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/04/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



into the「G」II ~映画『GANTZ PERFECT ANSWER』ナビゲートDVD~

into the「G」II ~映画『GANTZ PERFECT ANSWER』ナビゲートDVD~

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



☆あらすじ☆
黒い謎の球体―GANTZ(ガンツ)―に召還され、異形の“星人”と呼ばれる存在との戦いを強いられる人間たち……。玄野計(二宮和也)と加藤勝(松山ケンイチ)は、星人=敵を殺さなければ脱出できないという理不尽な状況に追い込まれる。戦いを続け、生き抜くことを選択する玄野と、暴力に支配された世界を嫌悪し、戦いを否定する加藤。対立する2人を軸に、極限状態に追い込まれた様々な人間たちの想いが交錯していく。終わることのない苛烈な戦闘の中で、2人がこの不条理な世界に下した究極の選択とは……。

原作は結局読む時間なくて未読w
で、パート1だけの知識で観ました。

こういうSFチックな独特の世界観は好き(*´ω`*)
パート1はグロシーンいっぱいあったけど、パート2は控えめだったかも。

ストーリーはまぁ置いといてw
よかったとこをあげると、彼はすごくよかった気がする。

338302view007.jpg

黒服星人の綾野剛。

冷たく笑うのがとっても上手w
ニヤっって表情がすごく不気味でとにかく怖いんですけどぉぉーーーーーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。
何度でも身体が再生してくるーーーひぃーーーーーーーーーーー(;`ω´;)ガクブル

そして西くん役の本郷奏多。

338302view004.jpg

パート1でも存在感出してたけど、パート2でもかなた君いいよw
つめたーい台詞が似合うんだよねwwwたまんないわw

二宮君と松ケンもワイヤーアクションありでがんばってた。
あーあと吉高さんかわいかったなぁ…

ストーリーは原作とは違うオリジナルストーリーとのことだけど、星人とかGANTZの謎とか全く触れられずに終わったのはちょっとねwww
なんじゃそりゃーーーーみたいなwww
原作ファンはあれでよかったのかな?(;`ω´;)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

シャルケVSマンチェスターユナイテッド☆欧州CL・準決勝 [サッカー]

決勝がウェンブリースタジアムなのでプレミアのチームが決勝に残ってくれるといいなーと思ってるのですが、準決勝第1戦はマンチェスターユナイテッドが敵地で勝利しました(*`ω´*)
ギグスとルーニーか。
マンUが有利になりました!



うっちーがギグスと競っているっ!。゚(゚´Д`゚)゚。
この写真だけでも感激。゚(゚´Д`゚)゚。
ラウールとチームメイトってだけでも震えるのにw

CLクラシコもですが、第2戦も楽しみですね(*´ω`*)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ラデュレ大阪店5/4OPEN☆LADURÉE [グルメ]

ラデュレ大阪店ができるんだって!
サロンドテ併設いいなー(*´ω`*)

パリの老舗パティスリー「ラデュレ(LADURÉE)」が5月4日、JR大阪三越伊勢丹の2階に新店舗をオープンする。
国内6店舗目となるブティックは、銀座、日本橋に続く関西初のサロン・ド・テを併設した店舗となる。

もう6店舗もできてたんだw





大阪店のオープンを記念して限定のマカロンボックス「リボン」が発売。
価格はマカロン6個入りで2100円(税込)。

名古屋もサロンドテできないかなぁ…
それでシャンゼリゼ店でとんねるずが食べてた、丸くくりぬいたあの綺麗なサンドイッチが食べたいw
銀座にはあるのかなぁ…w
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Numero TOKYOにWe Love Hotel特集☆ [本]

ホテル特集は絶対にチェックしちゃう(σ*`ω´*)σ
Numero TOKYOに特集があった!
ヌメロ懐かしいなwヴィトンのマウスパッドが付録でついてたとき買ったよねw
あの売れ売れだった時w


Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2011年 05月号 [雑誌]

Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2011年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2011/03/28
  • メディア: 雑誌









カルチャーシーンはいつもここから
【WE LOVE HOTEL ホテルで遊ぼう】

■カルチャーを生み出す世界のホテル
■ 物語のあるホテル
■ クリエイターや作家が語る“ホテルと私”
■ ホテルが舞台となった本&映画


ホテルが舞台となった本&映画のとこは面白かったよ。
ベニスに死すとか。
グランドホテルとか。

こういう特集もっといろんな雑誌であるといいのになぁ。

タグ:ホテル
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

3月4月のネイル☆カルジェル [ネイル]

もう4月も最終週、来週はGWとか信じられない…(;`ω´;)
いつもすっかり忘れ去られているネイル記事をようやくアップw

3月途中から4月までは桜をテーマに私にしては珍しくピンクでした(σ*`ω´*)σ

110329_102452.jpg

この時季を逃したらピンクってすることないからw
大きさの違うラメがまるで花びらのように重なって濃淡が面白いラメグラデーション。
このラメシリーズ好きなのです(*´ω`*)

フレンチは爪の形を綺麗に見せてくれる。
形はスクエアオフがお気に入り(人*´ω`*)
ベースはクリアが定番です。
お直しに忙しくていけなくても、まぁごまかせるという利点がありますw

1ヶ月半ぐらい持ったので、最終的にはものすごく長くなってました(;`ω´;)
さすがに自分で削ったりする。
カルジェルの持ちがとてもいいほうなので、どれだけでも持ちます。
ネイリストさんにも感心されてしまうぐらいw

ピンクはやはりこの時季だけで、もう5月に向けて、好きな寒色へ突入します(人*´ω`*)
ワカメ色にしてきましたw
人魚の鱗っぽくも見えるw
来月をお楽しみに(*´ω`*)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

B'z会報が届いた!☆ちょっとネタバレ [B'z]

会報がキタワァ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆(((o(*`ω´*)o))) *:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○

まだチラッとしか見てないけど、一番笑ったのは、チケット申込み注意事項のSS席の説明。

会員である松本孝弘さんとお友達の稲葉浩志さんwwwwwwwwwwwwwww
ふいたwwwwwwwwwwwwwwwwwww


あとビックリしたのがこれ。

110423_213720.jpg


松本さんの紹介写真。
石井一久投手のサイン入りバット。

B'zとライオンズも繋がってしまった…Σ(;`ω´;≡;`ω´;)

5連敗からの脱出。・゚・(ノД`)・゚・。
ライオンズ勝利!
石井一久さん勝利投手おめでとうございます!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CHANEL SUMMER 2011☆ [コスメ]

CHANELの夏のDMが届いた(*´ω`*)

最近は全然カウンターに行けてないんだけど、こういう写真が綺麗でデザインがステキなものは見ていてとても楽しいしウキウキするw
カウンターに居る時が一番楽しいけどw
とはいえ財布が潤っている時に限る(;`ω´;)

110423_011832.jpg

ルージュココシャイン

ルージュココは02番を愛用しています(人*´ω`*)
シャインも試しに行ってこようっと。

110423_011913.jpg

シャネルのアイコン的存在のカメリア。
美しい…(*´Д`*)

110423_012016.jpg

そして夏限定のカラーもとっても魅力的(人*´ω`*)
すごく女らしくていい。
夏っていうとゴールド系が多いけど、グリーンが使ってあってすごく新鮮な色味!
これは絶対にタッチアップに行かなくちゃ。

110423_012026.jpg

そしてヴェルニ!
イエローゴールドのミモザは珍しい色!
ペディキュアに使いたい!
モーニングローズの色もすごくイイ色だねー

110423_015037.jpg

110423_015042.jpg

ブロンザーはパスかなぁ。

キャトルの色合いがすごく気になってる(((o(*`ω´*)o)))
この微妙な色合い。
夏のイメージではない。
BA、MAさんにメイクしてもらいたいー

110423_015107.jpg

そしてこれはーーーーー6.7月発売のキャトルなのかな?
#29ラゴン

昔あったブルー系のキャトルみたいな!
これは綺麗ーーーー!!!
ブルベじゃないと似合わないだろうなぁ…

あとマスカラもまた新しいのが出るみたい。
イニミタブル エクストレム

110423_015127.jpg

そしてチャンスオーフレッシュのシマリングジェルフレグランスも気になってます(人*´ω`*)
シマリングボディーローションはずっと愛用しているので(*´ω`*)

うーんやはり心躍るコスメ(人*´ω`*)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

B'zさよなら傷だらけの日々よのクリアファイルとチラシ☆ [B'z]

先日もらったクリアファイル(*´ω`*)
CDを買わなくても道行く人に配っていたそうです。

さすがペプシNEXCMΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
スポンサーがついてるってことはこういうことなのねw

今までB'zはスポンサーをライブでつけることはなかったけど、それは制限がかかるからだったっけ?
他のアーティストでいろんなスポンサー付きのライブ観てきたけど、いろいろ豪華だったなぁ。

で、そのクリアファイルはこちら(σ*`ω´*)σ

110418_175509.jpg

110418_175249.jpg

表裏デザイン違ってます(*´ω`*)


チラシも配っていたそうでそれはこちら(σ*`ω´*)σ


110418_175649.jpg

110418_175540.jpg

ツアースケジュールも載ってる。
ビーパへの入会方法も載ってる。

まだ時々配ってるみたいですよー(*´ω`*)

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

別れの曲☆ショパン [映画]

先日、ショパンの映画「別れの曲」を観にいってきました(*´ω`*)
ピアノ演奏もある上映会。

映画は1934年の作品、白黒でドイツ語でした。

110416_005329.jpg



別れの曲 [DVD]

別れの曲 [DVD]

  • 出版社/メーカー: IVC,Ltd.(VC)(D)
  • メディア: DVD



監督は同じだけど観たのはこれとは違うかな…


☆あらすじ☆
激動のワルシャワから芸術の都パリへ…“ピアノの詩人”ショパンの若き日の愛と苦悩が、初恋の人コンスタンティアとの悲恋を縦糸に、ジョルジュ・サンドやフランツ・リストら豪華な登場人物たちとの交流を横糸にして、描かれる。

Chopin_001.gif


白黒映画ってなんであんなにも綺麗に映るんだろう。
不思議。
光と影のコントラストだけで、肌の美しさとか際立つ。
コンスタンティアももちろんだけど、女流作家のジョルジュ・サンドが美しすぎた…(*´Д`*)
演じているのはシビル・シュミッツ。
男装の麗人だけど、これもまたすばらしくかっこよくて…惚れ惚れするぐらい。

cho_p3.jpgシビル・シュミッツ


当時の衣装もステキなんだよね。
襟が高くて、身体にピッタリとフィット。
すごくスタイルが良く見える。
ドレス姿も美しかったけど、男装姿がたまんない!

またショパンの前に付き合っていた男性との別れのシーンもかっこよかった。
その美貌、才知に乾杯じゃないな…そんなようなクサい台詞の後に「その気まぐれもまた格別だな…」って言われるんだけど、あーこういう別れいい。
お互いの譲れない性格を納得した上で自分に気持ちがないとわかったらお別れという。
大人だわーいいわー(人*´ω`*)

あっあと当時の花束もいいね。
ビーダーマイヤースタイル。
あれ作ったなぁ…

ショパンが惚れるのも納得です。
あこがれはジョルジュ・サンドへ向けての気持ちを作曲したんですね(*´ω`*)


別れの曲はそれほど好きな曲ではないけど、こんな風にストーリーを観ると、より深くその曲について知ったような気になります。
とはいえこの映画は史実とはちょっと違う部分もあるそうです。

ショパンは好きな作曲家の一人ですが、一番好きなのはなんといっても革命。
エチュード作品10の第12番革命。
激動の祖国ポーランドへの思い。

映画の中でも印象的なシーンで出てきました。
ピアノ経験者としては弾いてみたい曲のひとつですが、全然無理(;`ω´;)
あれは左手が問題ですよねー(;`ω´;)
左手の練習だよなぁ…_ノ乙(、ン、)_
いつかトライしてみたいです。

コンスタンティアの身の引き方…立派だったと思う。
彼女に非はないのに…ツライよね。
彼のためを思って離れたのに、本当に時の流れは残酷。
誰にも罪はないのに…。

あの後ショパンはジョルジュ・サンドと一緒にマジョルカ島へバカンスに行くわけだ。


これから公開されるこの作品も注目してます。

110416_005344.jpg

110416_005411.jpg


東京ではもう公開してるけど、名古屋はこれからかな。
あっでもジョルジュ・サンドがちょっとこわい…(;`ω´;)うぅー



ショパンはちょうど去年が生誕200年でしたね。
ラフォルジュルネ金沢も去年はショパンだった!
行きたかったんだよねー音楽祭。
今年はシューベルトなんだって。

生演奏はエチュードOp.10-3「別れの曲」とノクターンOp.9-2と幻想即興曲でした(人*´ω`*)




ショパン:12の練習曲 作品10/作品25

ショパン:12の練習曲 作品10/作品25

  • アーティスト: ポリーニ(マウリツィオ),ショパン
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2008/01/23
  • メディア: CD



別れの曲、幻想即興曲~ショパン:ピアノ名曲集

別れの曲、幻想即興曲~ショパン:ピアノ名曲集

  • アーティスト: ショパン,アシュケナージ(ウラジミール),ボレット(ホルヘ),ケンプ(ヴィルヘルム),カッチェン(ジュリアス)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2001/04/25
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画