So-net無料ブログ作成
検索選択

のだめカンタービレ 最終楽章 前編☆ [映画]

先週だったかな、ようやく観にいってきました(*´ω`*)
映画のだめカンタービレ(n*`ω´*n)

001.jpg

☆あらすじ☆
フランス、パリ。指揮コンクールで優勝した千秋は、若き日のシュトレーゼマンが指揮を務めた「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者に任命される。だが伝統ある老舗オケにも関わらず、資金不足で団員のやる気はゼロ、演奏も大雑把で低レベル。一時は絶望した千秋だったが、やがてオケの大々的な立て直しに取りかかる。一方、コンセルヴァトワール(音楽学校)に通うのだめは、千秋を見守りながらも進級試験に向けて猛練習を開始する。


あいかわらず千秋先輩はかっこよかった(n*`ω´*n)

千秋は悩みながらも努力し軽々そうに自らの高い壁を乗り越えてしまう。
凡人にはそれがやっぱり天才は違うよなと思いがちだけど、千秋だって見えないところですんごく努力してるんだよね。
なんでもそうだけど、練習なくしてはピアノもありえない。
ピアノやってたけど、練習してなくていつも先生に怒られてた(;`ω´;)
今ならあの単調な練習も曲の為に必要だったと思えるけど、当時は全然わからなかった(;`ω´;)
名のある曲が弾きたくて、ただただそれだけだった(;`ω´;)
ほんと子供だったな(;`ω´;)

ピアノを弾く人の指はなんとなく細くて華奢で綺麗というイメージがあるけど、実際はそんな手では弾けません(;`ω´;)
ピアノはある意味打楽器だから。
鍵盤をたたかないと音が鳴らない。
エレクトーンなどとは基本的に違う。
鍵盤をたたくから指は太く、特に関節は太くなる気がします(;`ω´;)
それに手も大きくないとオクターブが捕らえられなくて、弾けない曲も出てくる。
爪も少しでも伸ばせばすぐに切りなさいと叱られたなぁ。。。(;`ω´;)
今その反動がきて伸ばしてるのかもw
いつかまたピアノに向き合える日がくるといいな。

ターニャが弾いてたショパンの革命を聴きながら、そんなことを思い出した(・´ω`・)
この曲こそ左手が重要で超地道な練習しないと無理ですね(;`ω´;)


のだめはぶち当たる。
千秋先輩に追いつきたくて必死にがんばるのに、千秋はいとも簡単(そうに)どんどんステップアップしてしまう。
自分のレベルってもしかしてたいしたことないのでは?
不安になるのもよくわかる(・´ω`・)
自分のやりたいことってなんなんだろう。

原作に忠実に映画化されています。
原作ファンとしてはとてもうれしい(n*`ω´*n)
キャスティングはもうハマリ役と言ってもいいぐらいだし(*´ω`*)
みんな白目向くの上手だしwww

オーケストラの曲を大音響で聴けるのはいいですね(n*`ω´*n)
最初もラストもすごくよかったです(*´ω`*)

あとあの散々なるボレロもねw
ラヴェルのボレロはシルヴィ・ギエムのバレエで知りました(*´ω`*)
同じメロディーがずっと繰り返される構成の面白さ。
ファンが多いのも納得の曲です。
そしてラストへの盛り上がりはとてもドラマティック。

それがあんなボロボロボレロw
なかなかあんなの聴けるチャンスないからウケタw

後編も楽しみです(n*`ω´*n)

のだめに関する過去記事はこちら

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

PAUL&JOE×アリス限定コラボ予約完了☆ [コスメ]

2/5(金)発売のPAUL&JOEとアリスのコラボ限定品の予約をしてきました(n*`ω´*n)
ポルジョのアリスコラボはやはり関心が高いようで、私のこの過去記事もアクセス数が、4000越えしてます工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工
普通の記事は数百ぐらいのアクセスなので、ものすごい数なのです(;`ω´;)

100129_155413.jpg

100129_155433.jpg

PAUL&JOE コレクション2010 「ディズニーキャラクター」限定2種

前回のディズニーコラボの時も予約で大変だった。
とはいえ早起きが大変だっただけなんですけど、私にとってはものすごーーく深刻な問題なのです(;`ω´;)

今回はちょっと頑張って開店少し前に着けました!(;`ω´;)ゼーハーゼーハー
栄三越のライオン口で行列ができてましたΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
ちゃんと張り紙もあって並ぶ場所を作ってあったし、係員もたくさんいてすぐに整理券は配られたし、準備は万全という感じでした。
私で20人弱ぐらいかな。
渡された整理券の数を見ると、ピンクの方がちょっと人気が上って感じ。

100129_160311.jpg001 FANTASY

100129_160348.jpg002 DAYDREAM

リップトリートメントスティックとブロッティングペーパーとそのリフィル、そしてオリジナル缶ケース。
たったそれだけでお値段6300円工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工
絶対価格設定おかしいだろ?と誰もが思ってると思うんだけど(;`ω´;)
だって缶だけで2000円ぐらいってことになるΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
せいぜい5000円ぐらいが妥当だと思うんだけどな。。。(;`ワ´;)

しかーしテスターを見ると、やはりカワイイ。
缶ケースが入っている箱自体もかわいいし、油取り紙もたかが油取り紙と思うなかれ、すかし柄が入ってる!(n*`ω´*n)→詳しくはFAnetのサイトで。


自分用はブルーの002 DAYDREAM(n*`ω´*n)
友達のプレゼント用に001 FANTASYを予約しました(n*`ω´*n)

激戦だと思っていたから、無事に予約できて嬉しい(人*´ω`*)
今回は数も多めに用意していあったようで、発売当日もかなりあるみたいですよ(*´ω`*)

並んでいる時に岸タン結婚の報を聞いたので、なんかアリスコラボゲットできる喜びとともにショックを受けるという微妙な気持ちだった(;`ワ´;)

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

岸タン結婚╋┓¨━(;`ω´;)━ '┛ [岸タン]

朝から衝撃が走った。。。Σ(;`ω´;≡;`ω´;)
岸タン結婚。。。╋┓¨━(;`ω´;)━ '┛ ╋┓¨━(;`ω´;)━ '┛ ╋┓¨━(;`ω´;)━ '┛

なーんか去年からちらほら言われてたから、うっすら予感はしてたんだけどやっぱり╋┓¨━(;`ω´;)━ '┛

無題.JPG

岸タンが描いた奥さんのイラストw

西武岸が結婚 1歳年上“勝利の女神”(ニッカン)

kisi.JPG

石井一久投手が描いた奥さん、機関車トーマスにウケタwww

西武 岸、結婚していた!(スポニチ)

とっても嬉しそうな表情。。。お祝いしなくちゃ。・゚・(つ´ω`・)・゚・。
浅尾きゅんが結婚を決めた時ファンの友達をなぐさめていたけど、今度は逆の立場に(;`ワ´;)あはは
独身イケメンが多いライオンズのファンに乗り換えようぜとか言ってたのにw

スポーツ選手はほんと結婚が早いなぁ。
私が好きになるとすぐに結婚する(;`ω´;)
レッズの福田さんとか、ベッカムとか。・゚・(つ´ω`・)・゚・。

きっと美味しい手料理で体力もついて結果を残してくれると信じてるから、これからも頑張って欲しい(;`ω´;)
もちろん応援します(;`ω´;)
岸タン、結婚おめでとうございます(;`ω´;)←なぜ涙目w
今年は優勝だ!(σ*`ω´*)σ〈∂д∂〉

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

NIRO CAFE☆ [グルメ]

久しぶりに鶴舞にあるNIRO CAFEへ行ってきました(n*`ω´*n)
えっこんな場所に?というところにある落ち着いたカフェです。

過去記事はこちら


昔は遅いランチで利用していて、スイーツを食べたことがなかった(;`ω´;)
ようやくスイーツを食べることができました(σ*`ω´*)σ
そりゃ3人のパティシエさんのお店ですから、スイーツを食べなくては(;`ω´;)

100125_170534.jpg

NIROのおまかせケーキセット ¥880

いろんな味が楽しめて美味しかった(n*`ω´*n)
左端は苺のショートケーキなんだけど、スポンジがふわっふわでした(人*´ω`*)

珈琲も一杯一杯淹れてくれて、たっぷりなカップなので、好きなお店の一つです(*´ω`*)

帰りに近くにできた気になるパン屋さんに寄ろうと思っていたんだけど、試写会の待ち合わせのためオアヅケに(;`ω´;)
次回こそはっ(;`ω´;)
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

November&December☆カルジェルネイル [ネイル]

11月と12月のネイルのアップがまだだった(;`ω´;)
(・`ω´・⊂≡⊃)☆パパパパパパーン((((((゙);`ω´;(゙))))))

091027_101331.jpg

11月のネイルはこんなゴールド系の細かいラメのカルジェルでした(*´ω`*)
CHANEL青山に行った時にルージュアリュールのネイルシールでアートしてもらったんだった(n*`ω´*n)
すごく肌なじみのいい色ですね。


091212_103331.jpg

12月のネイルは真っ赤なラメのカルジェルでした(;`ω´;)
でも真っ赤という色は難しい。
フレンチの幅をもっと狭くすればよかったとちょっと後悔(・´ω`・)
どうしても赤の色の主張が激しくて、品良く見えない(・´ω`・)

それでも時々やってみたいと思わせる魔力のある色ですね(;`ω´;)
トライしてみないとわからないこともたくさんあるし、日々勉強だ(;`ω´;)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

アバター IMAX 3D☆AVATAR [映画]

アバターのIMAX 3Dを観にいってきました(n*`ω´*n)

100127_004800.jpg

100127_004818.jpg


☆あらすじ☆
22世紀。戦争で負傷し下半身不随となった元海軍兵士ジェイク・サリーは、アバター計画への参加者に選ばれた。それは、大気圏外の惑星<パンドラ>に行き、遺伝子操作によって原住民のナヴィ族と人間を組み合わせた肉体=アバターになることだった。アバターになれば、ジェイクは歩けるようになるのだ。それに期待をかけて、旅立ったジェイクは、青々としたジャングルが広がる美しい自然に、そしてなにより、そこに生息する高い知能を持ったナヴィ族に魅了されていき、やがては種族の女性ナイティリに恋心を抱くようになる。しかし、ナヴィ族は地球の軍隊を侵略者として攻撃を仕掛け、戦闘が勃発。ジェイクは、人間とナヴィ族の板挟みになり、一大決心をすることに……。

名古屋にも去年12/23にIMAXのシアターができました(((o(*`ω´*)o)))
日本には109シネマズ川崎(神奈川県)・菖蒲(埼玉県)・箕面(大阪府)・名古屋(愛知県)の4つしかIMAXデジタルシアターはありません。

IMAXが一番迫力のある3Dだということは知っていたのですが、現在ソネブロのアクセスランキング1位であるこちらのブログで3Dの上映方式が4つもあることを知りましたΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
3Dメガネが痛いとか、重いとか、字幕版は疲れるとか観にいった人からいろいろ聞いていたので、迷っていたんですが、この記事を読んで、とってもわかりやすくて参考になったし、絶対にIMAXで観ようと再確認しました(*´ω`*)

土日はとっても混雑しているので、平日の昼間に、ちゃんと後方ど真ん中の良席をあらかじめ予約して行ってきました(n*`ω´*n)
視力は裸眼でいい方なので、メガネ慣れをしていないんだけど、IMAX用のメガネは重くなくってつけやすかったけど、やっぱり観終わった後は跡がつきますね(;`ω´;)


映像はもうビックリしたΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
予告のアリスインワンダーランドで驚いたんだけど、うわーーー飛び出てる!!
なんというクリアな立体感。

100127_111831.jpg100127_111815.jpg

100127_111848.jpg

字幕に奥行きがある!!
ぎゃーーー目の前に来てる!
手を伸ばせばつかめそう!!

そして本編が始まるカウントダウンがすごく奥行き感じます。

アバターの映像は、ほんとキャッチコピーそのまま。
「観るのではない。そこにいるのだ。」
そうすぐそこに感じられる。
特に衛星パンドラのジャングルのような場所の映像にはビックリした。
デジタルのせいなのかわからないけど、小さな虫もすぐそこにいるΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
生い茂る木の葉っぱとかもすぐ目の前。
弓矢とか飛んでくるΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
風も感じられるのでは?って思うぐらい。

ものすごい立体感。
その場にいるって感じがすごくする。
スクリーンを飛び出てさらに広がる映像がみえる。
特に奥行き間半端ない。

色彩もすごく鮮やかで、パンドラが美しい(n*`ω´*n)
昼間の景色もいいけど、夜の景色が見事。
寒色系の色の吸い込まれそうになるほど、ため息がもれるぐらいの美しさ。

字幕版を観たけど、字幕の奥行きがすごい。
読みにくいとかはなかったけど、やっぱり目頭の奥の脳みそ辺りが疲れた感じはすごくする。
きっと思ってる以上に疲れてるのかな(;`ω´;)

ストーリーは予告編で大体わかると思うけどw
ストーリーでは驚きがない分、映像で驚けるからまぁいいか(;`ワ´;)
でもホロリとくる場面もあったし、さすがキャメロン監督、大ヒット作を何本も手がけているだけあって、あきさせません。


人間のエゴ。
オマエのものは俺のもの、ジャイアンの理論みたいな(;`ω´;)
壊してなくしてからしか大事なものに気づけない。
何度も同じ間違いを繰り返す、愚かな生き物。
地球は借り物、限りある自然、資源を子孫へ残すために返していかなければならないというみたいな台詞に出てきたけど、できることから今から動いていかないと近い未来、あんな風になるのかも。
地球を捨ててコロニーとか衛星で生活するような。

アバターを観ていて思ったのが、触手とかナウシカっぽかったw
あと空中に浮かぶ山はラピュタだとかw
ギリシャのメテオラみたいな。

生物とか植物とかパンドラの創造物が見事でした。
SF好き(n*`ω´*n)
その世界観を創造するのがすごい。
ナウシカやラピュタの宮崎駿とか萩尾望都とか樹なつみのOZ。
他の生態系をつくり出しちゃうところ。

あと攻撃する人間の母船がどうみてもスターウォーズのスターデストロイヤーではないか!?Σ(;`ω´;≡;`ω´;)
アバターの大成功でジョージ・ルーカス監督がSWの新作を3Dで作る意欲を見せているそうなので、STAR WARSの大ファンとしては期待したいです(((o(*`ω´*)o)))
アバターの映像を見て、ぜひこれをスターウォーズで観てみたいと思った(((o(*`ω´*)o)))

そういえばアバターのキャストの中に、ミシェル・ロドリゲスがいたΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
あのかっこいいパイロットの姐さんね。
LOSTに出てる人だー!出てた人と言いなおした方がいいか(;`ω´;)
舌打ちとかかっこいい姐さんだった(人*´ω`*)
打つのやめたとか何をするにもカッコヨスだったw

基地に飾ってある写真が3Dになっていたり、細かいところもすごく目が離せなかった。
映画はついにこんなところまできたのかと映像技術の進化に素直に驚けたし、ジェームズ・キャメロン監督の気合を感じました(*´ω`*)

きっと興行収入はタイタニックを超えて1位になりそうな勢いですね。
と思ったら、26日のニュースで記録更新したそうですΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
すごいなー。自分の記録を抜いたんだ。
またキャメロン監督は離婚結婚を繰り返すのかな?ともちょっと思ったりして(;`ワ´;)

衝撃の3D体験、ぜひIMAXのシアターで堪能してみてください(n*`ω´*n)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

インビクタス負けざる者たち☆試写会 [映画]

クリント・イーストウッド監督の最新作「インビクタス負けざる者たち」の試写会に行ってきました(n*`ω´*n)

100121_120022.jpg

100126_015024.jpg

☆あらすじ☆
新しく就任したネルソン・マンデラ大統領は、アパルトヘイトにより人種差別や経済格差が依然として残っていることを痛感する。誰もが親しめるスポーツを通して、人々を団結させられると信じたマンデラは、南アフリカのラグビーチームの立て直しを図る。マンデラの“不屈の精神”はチームを鼓舞し、団結させ、奇跡の快進撃を呼び起こす。


いやー毎回感心するんだけど、クリント・イーストウッド監督の作品は期待を裏切らない。
今回もアパルトヘイト、人種問題というデリケートなものを扱っているにも関わらず、暗くなりすぎず観終わった後、すごく前向きになれて頑張ろうと思えるすばらしい作品でした(*´ω`*)

巧いんだよね。すべてが。
これを映画化にすることも、モーガン・フリーマンやマット・デイモンのキャストも、ストーリーも。
結果がどうなるかは知っているのに、誰もが感動してしまう(((o(*`ω´*)o)))
いつもクリント・イーストウッド作品には感心させられます(*´ω`*)

さらに驚くことにこれ全部実話なんです。
それなのに、あまり知られていない。
もちろんラグビーファンなら周知のことなのかもしれないけど。

南アフリカの元大統領ネルソン・マンデラ氏。
名前は知っている。
アパルトヘイトを撤廃した人。
それぐらいしか知らなかった。

反アパルトヘイト運動により反逆罪として逮捕され27年間も刑務所に収容された。
その後釈放されて南アフリカ初の黒人大統領となる。

インビクタスInvictusとは投獄中にマンデラ氏が心の支えにした詩の題名。
英語にはないので、ラテン語なのかな。
征服されないの意味。

マンデラ氏自身が彼に演じて欲しいと望んだモーガン・フリーマン。
そしてラグビー南アフリカ代表チームのキャプテン、フランソワ・ピナールには大好きなマット・デイモン(人*´ω`*)

かっこいいのに、どこか垢抜けず、ダサさが垣間見えるところが大好き(n*`ω´*n)
ダサさを観るにはリプリーをオススメします(何回も言っているが、蛍光黄色の海パンは何度見ても爆笑できるw)
チラシには「汚れなき心が内面から輝く」ボーンシリーズのマット・デイモンって紹介されてるw
うんうんと納得w
逆に冷たい悪役の演技も見てみたいね(n*`ω´*n)冷酷な極悪人みたいな。
でもね、この人いい人だもん。にじみ出てしまう。
グッド・ウィル・ハンティングを地でいくようにハーバード大中退だけど、ものすごく頭がいい。
演技のためには体重自由自在。
今回もラガーマン演じるために、かなり身体鍛えたんだろうなと思う。
ちなみに背丈は178cm←稲ヲタ的にはうれしい(n*`ω´*n)


グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD]

グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD



ジェイソン・ボーン スペシャル・アクションBOX [DVD]

ジェイソン・ボーン スペシャル・アクションBOX [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



リプリー [DVD]

リプリー [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD




黒人と白人、お互いが持っている南アフリカに深く根付く気持ち。
どうしてって疑問に思うことも悪いって思う気持ちもきっとないのだろう。
理由なんてない。
ただそういうふうに育ってきた。
環境だったり、教育だったり。
差別、アパルトヘイト。

27年間も投獄されていて、釈放されたからって、どうして許せるんだろう。
その疑問をチームキャプテン、ピナールは抱く。
監獄を見学し、あんな小さな場所で、27年も。。。
過酷な労働もあっただろう。

Invictusの詩。
決してあきらめない。
不屈の精神。

I am the master of my fate:
I am the captain of my soul.

自分の運命を切り開くのは自分でしかない。
決してあきらめなければ世界だって変えられる。

27年投獄されても、ネルソン・マンデラという人は南アフリカを一つの国にすることしか考えていなかった。
自分の境遇を嘆くでも、捨てるでもなく、ましてや他人を怨むでもなく、黒人と白人とを一つにするという大きな自分の夢に立ち向かって、実現させるため心血を注ぎ活動した。
その見せ方が映画では仰々しくなくって、とってもさりげないんです。
クリント・イーストウッド監督は、ネルソン・マンデラのスポーツを応援することで黒人白人人種を超えて一つの国になるという強い思い、ただそれだけに焦点を当てた。

1995年のラグビーワールドカップが舞台。
ラグビーを通して、南アフリカが一つとなる。
開催国だから出れたワールドカップ。

ラグビーはあんまりわからないんだけど、ニュージーランド代表のオールブラックスだけは知っています(*´ω`*)
去年来日してたよね?スポーツニュースの特集を観た。
どれだけ強いのかはそれでなんとなく知ってた。
決勝の相手。
スローモーションになるドキドキする試合の流れ。
結果は知っていても、もうたまんない演出。

初めはサッカーにしか興味がなかった黒人も、だんだんラグビーに興味を持っていく。
黒人、白人の警備員も一緒になって喜び合う。
キャプテンの家族、黒人のお手伝いさんも一緒に試合を観に行く。
黒人の子供が試合のラジオ放送を盗み聴きしていて、最初はあっち行けって追っ払われていたけど、試合の最後にはジュースを分けてもらったのか、一緒に飲んで喜んでた。
そんなラスト、黒人と白人一緒になって喜び合う笑顔の嵐。
もうなにも言うことない、最高(((o(*`ω´*)o)))

南アフリカ代表チーム、スプリングボグスは2007年のワールドカップでも優勝してるの。
すごいねΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
ネルソン・マンデラ氏の不屈の魂は今も南アフリカに息づいているのかな。

ちなみに、ラグビーワールドカップ決勝会場だったスタジアムの上を低空飛行した飛行機は実際にあったことだそうですw
工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工
副機長、あんた機長を止めないのかいと突っ込んだけどねw

2/5から公開です(*´ω`*)
きっと明るく前向きな気持ちになれる、誰にでもオススメしたい作品です(n*`ω´*n)
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

コスメデコルテAQアブソリュートプログラム☆クリスマスキット [コスメ]

コスメデコルテのAQのキット(*´ω`*)
年二回ほどお得なキットが出ます。

100115_174451.jpg

AQは高級ラインなので現品を買うとものすごいお値段Σ(;`ω´;≡;`ω´;)
でもこんなミニサイズのキットはお試しにちょうどいい(n*`ω´*n)
ちびちび使うとかなり持ちます←貧乏性w

今までに2回ほど買ったことがあります、去年もモイリポ限定キットを買うときに薦められたんだけど、2008年に買ったのがまだ残っていたので、やめておきました(;`ω´;)まだつかってなかったのか!?

エキストラリッチタイプだったので真冬に使いたいなと思って、この寒い時期に使っています(*´ω`*)
こういうとても高級なラインは日常的に使っていると、肌がそれに慣れてしまって効果があるのにわかりにくくなってしまうので、時々投入すると、驚くほど肌理が整うのが実感できたりします(n*`ω´*n)

それにあまりにリッチな成分過ぎると肌の栄養過多みたいな感じになっちゃったりね(;`ω´;)
適度に使うのが効果的かなと思います。

1.ジェントルピュア クレンジングクリーム 30g
2.ジェントルピュア ウォッシングフォーム 50ml
3.バイタライジングエマルジョン(エクストラリッチ) 75ml
4.バイタライジングローション(エクストラリッチ) 75ml
5.クリームアプソリュート G 6g
※オリジナルポーチ付

12600円。

毎回だいたい同じ内容でポーチのデザインが変わるだけ。
現品で買うとクレンジングクリームですら、10500円Σ(;`ω´;≡;`ω´;)
化粧水、乳液は15750円Σ(;`ω´;≡;`ω´;)
そしてなんといっても驚きのなのがクリーム52500円工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工

このキットのお得さがよくわかると思います。
クリームだけでも6gですごく小さいけど、約7000円の価値があるのです。。。
工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工
工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工
工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工

ちなみにAQにはミリオリティというさらに高級なラインがあり、ミリのクリームは126000円です。。。
工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工
工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工
工エエェェ(;`ω´;)ェェエエ工

ミリは神田うのさんが使っていると聞きます。
すごい。


CHANELのサブリマージュやドゥラメールだって高いって思ってるのに、そこまでいっちゃうともうポカーン(;`ワ´;)
というわけで時々使うこのAQのキットで十分肌理が整って満足できる私です(n*`ω´*n)



これは去年のかな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

パブリック・エネミーズ☆ [映画]

過去記事でこんなに言ってたんだから、そりゃー観にいかなくちゃw
とはいえ、公開終了のギリギリになっちゃった(;`ワ´;)

でも満席だった(;`ω´;)なぜ?

091202_002200.jpg

091202_002111.jpg

☆あらすじ☆
大不況時代の1933年、銀行強盗のデリンジャーは、不況にあえぐ庶民たちのヒーロー的な存在だった。ある日、シカゴのバーで、デリンジャーは一人の美しい女性に目をとめる。その女性ビリーをデリンジャーは食事に誘い、銀行強盗であることを打ち明ける。その頃、FBIは敏腕捜査官パーヴィスをシカゴに送り込み、デリンジャーを「パブリックエネミー(社会の敵)」として逮捕をもくろむ。愛し合うデリンジャーとビリーだったが、ビリーの目の前でデリンジャーは逮捕。しかし彼は脱獄し、再び犯罪を繰り返す。


とにかくかっこいいです、ジョニー・デップが(n*`ω´*n)
別にファンではなくても、あれは惚れるでしょうw
惚れちまうでしょう、かっこよすぎる、すべてがっ!(人*´ω`*)

I like baseball, movies, good clothes, fast cars... and you.
(俺の好きなのは)野球、映画、高級な服、速い車、そして君だ

そしてこの台詞。
マジ胸撃ち抜かれますw
ずぎゅーーーーん

たとえ危険な香りのする男でも、こんなこと言われて、連れて行きたいなんて言われたら、そりゃ仕事ほっぽりだしてついて行きますよwww

とにかくジョニー・デップのPVかと思うぐらいかっこいい映像なんですが、監督は男くさい映画のマイケル・マン。
ドンパチしまくってます。

アメリカではヒーローとされているジョン・デリンジャー。
調べてみると、映画は史実に忠実に作られているみたい。
特にラストシーンへ至るまでの丁寧な作りと緊迫感は見事でした。

そして美しいマリオン・コティヤール。
アカデミー受賞したエディットピアフのイメージが強いけど、ちょっとクラシカルな雰囲気のある人ですね。
もちろん化粧した顔も綺麗だけど、一番ラストのノーメイクの顔が特に美しく見えて、ラストシーンが印象的に残りました(*´ω`*)


エディット・ピアフ~愛の讃歌~ (2枚組)

エディット・ピアフ~愛の讃歌~ (2枚組)

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD




クリスチャン・ベールもよかった。
バットマンやっても地味なイメージしかない俳優さんだけど(;`ω´;)オイオイ失礼だろ
この人表情がもう悩んでますって感じが出る。
苦悩を演じさせたら、絶対上手い。

女性はジョニデに夢中になれるし、男性は仲間を見捨てないジョン・デリンジャーのスタイルにメロメロになるのではないかと思う作品でした(*´ω`*)
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ラブリーボーン☆試写会 [映画]

ラブリーボーンの試写会に行ってきました(*´ω`*)

100121_120057.jpg

100122_010304.jpg100122_010321.jpg

100122_010407.jpg

100122_010429.jpg

☆あらすじ☆
14歳のスージー・サーモンは、近所に住む男ミスター・ハーヴィにトウモロコシ畑で殺された。しかし、彼女の魂は天国の入り口でとどまり、残してきた家族や友だちや、犯人のことを見つめている。嘆き悲しんで放心状態になるママ、警察の捜査に不満を抱いて自分で犯人を捕まえようとするパパ。妹のリンジーはハーヴィーを不審に思い出してもいるようだ。悲しみに暮れてバラバラになりそうな家族を心配するスージー。しかし、彼女自身も自分の死を受け入れられずに、困っている。そう、大好きだったボーイフレンドのレイとキスしなかったことも心残りだし、もっといろいろやりたかったことがあるような気がして、天国の門をくぐることが出来ないのだ。

主演のシアーシャ・ローナンが来日していましたね。
どこかで観たことあると思っていたら、「つぐない」でアカデミーノミネートされていた子だ(σ*`ω´*)σ
透明感があって、瞳の色が吸い込まれそうなほど美しいブルー。


つぐない [DVD]

つぐない [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



製作総指揮にスティーブン・スピルバーグ。
監督、製作、脚本にピーター・ジャクソン。
ロードオブザリングでのアカデミー賞が有名です。

そして上映時間が長いという印象w
ロードオブザリングもそうだし、キング・コングもものすごーーく長かったw


ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]

ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD






キング・コング 通常版 [DVD]

キング・コング 通常版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • メディア: DVD



言い換えれば丁寧な作りってことなのか。
キングコングもとにかく長かったけど、最終的にはキングコング殺さないでーって思えるぐらい感情移入できるんだから、まぁいいかw

そしてこのラブリーボーンは原作がベストセラーのこちら。


ラブリー・ボーン (ヴィレッジブックス)

ラブリー・ボーン (ヴィレッジブックス)

  • 作者: アリス ・シーボルト
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2009/12/10
  • メディア: 文庫



原作はレイプなんだよね(・´ω`・)
さすがに映画ではそういう直接的な表現はなかったけど、原作者も被害者の一人だそう。


ラッキー

ラッキー

  • 作者: アリス シーボルド
  • 出版社/メーカー: アーティストハウスパブリッシャーズ
  • 発売日: 2003/12
  • メディア: 単行本



この本がその回顧録。
これはラブリーボーンより読むのがツライ。
たぶんこちらの方がショッキング。


ラブリーボーンはあの世とこの世の間でとどまる女の子と、その被害者家族の話。
ピータージャクソンの映像美は確かにすごいけど、試写会でのちょっと小さめのスクリーンだと、それがあまり感じられなかったのがちょっと残念。
もっと大きいスクリーンなら、感動できたかな(・´ω`・)

仏教の考えに少し近いような感じがした。
お彼岸のような。

日本人が観るとまたちょっといろんな考えが出てくるのではないかなーとも思った。
例えばあの犯人、あんな結末でいいの?とか。
結局警察なにやってるの?とか。
因果応報じゃないけど、もっとなんとかならなかったのかとか。

いつまでも後ろばっかり向いててもダメ。
前を向かなきゃっていうのはわかるんだけどね。

妹が犯人の証拠になりそうなあの品を見つけるところの緊迫感はとってもスリリング。
その品をおばあちゃんに手渡すのを一瞬躊躇するシーンがあるんだけど、そこがね。
スージーの件を忘れるわけではないけど、昇華させたシーンなんだろうけど。。。(・´ω`・)

犯人を捕まえて罰してそれで気が晴れる?
恨みを晴らして満足する?
それでも殺されたスージーが生き返るわけでもない。
そういういろんな被害者家族の気持ちの葛藤を考えさせられた(・´ω`・)

とってもキュートなエンディングだったし、かわいく魅力的な女の子だったけど、すっごいよかったーとはイマイチ思えない作品だった(・´ω`・)
期待が大きすぎたのかも知れないけど。
キャストはよかったけど、原作の衝撃度が活かされていないような。。。

犯人役のスタンリー・トゥッチの気味悪い感じすごかった。
そういえば、プラダを着た悪魔のあのキャラとは大違いΣ(;`ω´;≡;`ω´;)
いやー演技ってすごい。

よかったなーと思ったのはおばあちゃん役のスーザン・サランドンがとってもいい味出してました。
家族を少しでも元気付けようとする。

あと70年代のファッションとサーモン家の壁紙。
ものすごくかわいかった(*´ω`*)
壁紙かよ。。。(;`ワ´;)

それから本屋のシーンで「指輪物語」のポスターがありました。
さりげなく宣伝する監督w

1/29から公開です。

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画