So-net無料ブログ作成
検索選択

アンナ・カレーニナ☆ [映画]

かなり前になるけど、アンナカレーニナを観に行ってきました≡⊂( ^-^)⊃

文豪トルストイ作品の中で一番好き☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
原作も昔読みましたッ

映画は1998年のソフィーマルソーとショーンビーンの作品が大好きです☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

m0000000714_large.jpg


☆あらすじ☆
19世紀末、帝政末期を迎えているロシア。サンクト・ペテルブルクで社交界の華と謳われる美貌の持ち主アンナ・カレーニナ(キーラ・ナイトレイ)は、政府高官を務める夫カレーニン(ジュード・ロウ)に愛情を持てずにいた。モスクワへ向かう中、騎兵将校のヴロンスキー(アーロン・テイラー=ジョンソン)と出会ったアンナ。二人は一目見たときから恋に落ちてしまう。自制心を働かせようとするも、舞踏会で再会したときには燃えさかる情熱を止めることができなくなっていた。アンナは社交界も夫も捨てヴロンスキーとの愛に身を投じるが、それは同時に破滅へと向かうことになっていく……。


poster.jpg



m0000000714_sub1_large.jpg



帝政ロシアの軍服ってなんであんなにかっこいいんだろうね。・°°・(>_<)・°°・。
ヴロンスキー役はアーロン・テイラー=ジョンソン

キックアスに出てたんだねw

m0000000714_sub3_large.jpg


カレーニン役がジュード・ロウ
昔はイケメン役よくやってたけど、髪がもうやばい(;∇;)(;∇;)(;∇;)

anna_karenina2.jpg


(;∇;)うっうっう


でもかっこいいよ。・°°・(>_<)・°°・。


m0000000714_sub4_large.jpg



ジョーライト監督作品

流れるようなカメラワークと舞台演出と豪華絢爛な衣装と美術はすばらしい☆.。.:*・°
衣装は石岡瑛子さんもアカデミーノミネートされてたけど受賞したのはこのアンナカレーニナの衣装を担当したジャクリーン・デュラン

とっても美しかったですね☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

演出が見事で、舞台上で繰り広げられる。
舞台裏と切り替えが面白くて流れるようなカメラワーク、どうやって撮影してるんだろうってすごく気になった。

ダンスの振り付けもすてきだったし、エンドロールでコリオグラファーも名前あったけど、とてもオリジナリティーあふれてた!

扉を開けると雪の大平原だったり、急に列車内だったり場面切り替えの演出はほんとすばらしい!
ジョーライト作品は全部こうなのかな?



つぐない [Blu-ray]

つぐない [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



プライドと偏見 [DVD]

プライドと偏見 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: DVD




監督はキーラナイトレイ主演ばっかりだねw


けどキーラのアンナはあんまり萌えなかった…(;∇;)
なんか歯並びが気になって…

m0000000714_sub2_large.jpg

あとすごく細いからなんかギスギスした印象なんだよね
女性らしい丸い曲線があまり感じられなくて(;∇;)
もちろんキーラはキレイだけど、私の求める美しさとはちょっと違うんだよね(;∇;)
好みだからしかたない(;∇;)

m0000000714_sub5_large.jpg


だからラブシーンもあんまり萌えなかった(;∇;)えーん

とっても官能的なんだけど(;∇;)えーん



ソフィーマルソーとショーンビーンのアンナ・カレーニナがすっごく好きだったからなぁ…
あの美しさと比べちゃって…(⊃ω⊂)

img_1196591_36288686_0.jpg

ソフィーのアンナはとても美しかった。・°°・(>_<)・°°・。


今までアンナカレーニナはたくさん映像化されてる

0070020000382.jpg


ヴィヴィアンリー☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


20090514020409.jpg

グレタガルボ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


いろいろ観て比べてみるのも面白いかも(((^-^)))




幸せな家族はどれもみな同じようにみえるが 不幸な家族はそれぞれの不幸の形がある


有名なアンナカレニーナの冒頭


ストーリーはハッピーエンドとは言えず愛とはなにかと考えさせられる。
独身、既婚がみても感じ方が違うだろうし。

アンナが求めていたのは愛されている自分なんだろうなぁ(((^-^)))


アンナ・カレーニナ [DVD]

アンナ・カレーニナ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • メディア: DVD



アンナ・カレーニナ [DVD]

アンナ・カレーニナ [DVD]

  • 出版社/メーカー: IVC,Ltd.(VC)(D)
  • メディア: DVD



アンナ・カレニナ [DVD]

アンナ・カレニナ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

つつじ

同感です。ソフィーマルソーのアンナカレーニナの方が
わたくしの求めている美しさです。
気の強いギスギスは好きではないです。
したがって旧作が断然素敵だと思いますね。(*^-^*)
by つつじ (2014-02-18 11:14) 

Victoria

>つつじさん
コメントありがとうございます(((^-^)))
ソフィーマルソーのアンナよかったですよね♡
ショーンビーンのヴロンスキーもとってもかっこよくて大好きな作品です。
by Victoria (2014-02-20 00:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。